〒500-8076 岐阜県岐阜市司町22

電話でのお問合せ・入れ歯相談予約

0120-836-335
診療時間
火曜・水曜・金曜・土曜
9:30~13:00/14:00~18:00
月曜 10:00~13:00/14:00~18:00
休診日 
木曜・日曜・祝日

桐山歯科医院
入れ歯専門外来

「どこの歯科医院に行っても、噛める入れ歯を作ってもらえない・・・」

当院にはこうした患者さまが、岐阜県内はもちろん、名古屋や京都、大阪からも数多く来院されます。

患者さまの多くは、入れ歯が痛くて噛めないか、あるいは噛むたびに入れ歯が動いて食べ物をうまく咀嚼できない、という状況。

中には残っている歯がグラグラになって、入れ歯を口に入れることもできない…、そんな患者さまも少なくありません。

そのため好きなものが食べられず、食事を楽しめなくなり、さらには噛みにくい野菜やお肉を食べなくなりますから、栄養は偏り、だんだんと体力も落ちていく・・・。

食べる楽しみを失った上に、入れ歯の痛みが加わりますから、気分も沈みがち。しかも噛めない状態が続くと、認知症にかかりやすかったり、寝たきりにもなりやすいのです。

もちろん患者さまの多くはこうした状況を改善するために、自分に合った入れ歯を作ってもらえるよう、いくつかの歯科医院を回っています。

でもせっかく新しく作った入れ歯も、口にはめてみると今までとあまり変わりません。相変わらず痛いしズレるしで、自分の好きなものを食べられないのです。

それでもあきらめず他の医院にお願いします。でもどこの医院にお願いしても同じ状況。そして最後にはこう言われてしまうのです。

「これ以上は無理です!」

はじめまして。岐阜市の桐山歯科医院<入れ歯専門外来>、院長の桐山 立志(きりやま たてし)と申します。

当院は「噛める入れ歯」を求める患者さまの「最後の駆け込み寺」でありたいと思い、院長のわたくしはこれまで38年(※)に渡って入れ歯治療に携わってきました。

そもそも、なぜこれまでかかってきた歯医者さんが「噛める入れ歯」を作れないのか、疑問に思う方もいらっしゃると思います。

実は歯医者さんみんなが入れ歯治療を得意としているわけではないのです。特にいわゆる「難症例」と呼ばれる、噛める入れ歯を作るのが難しい患者さまの治療は、歯科医師なら誰でもできるというわけにはいきません。

それはなぜかというと、「難症例」の患者さんの「骨格」と「噛み合わせ」が、通常の入れ歯の前提と異なるから。教科書通りのよくある「骨格」と「噛み合わせ」をもとに入れ歯を作っても、難症例の患者さんの「骨格」と「噛み合わせ」に合っていないため、入れ歯が痛かったり、合わなかったりしてしまうのです。

私も若い時は、こうした通常と異なる「骨格」と「噛み合わせ」の患者さんに合った入れ歯を作るべく大変な苦労をしました。何度も何度も作り直しをし、それでも患者さんから「噛めない」という声をいただいて途方に暮れた時もありました。

そんな時に出会ったのが、ヨーロッパはスイスで開発された「ゲルバーデンチャー」という「難症例」の治療を得意とする新しい考え方の入れ歯でした。

通常の入れ歯は、「理想の骨格と噛み合わせ」を基に設計するのがスタンダードとされています。

でも「ゲルバーデンチャー」は、理想ではなく、個々の患者さまの今現在の骨格と噛み合わせを元に設計します。そのため従来の理論で作った入れ歯とは、大きさも形も異なることが少なくありません。教科書通りの理想の入れ歯を作るのではなく、骨格と噛み合わせに合わせて、患者さんの今の状態に最適な形の入れ歯を作るのが「ゲルバーデンチャー」なのです。

たとえば、従来の入れ歯は上下左右28本の歯を並べてつくるのが普通です。でも「ゲルバーデンチャー」では、上下左右20本の歯しか並べない小さな入れ歯にすることもあります。これは今の患者さまの骨格と噛み合わせなら、28本よりも20本の方が噛みやすい、という理由で、こうした本数の入れ歯を作るのです。

その結果、「タコの刺身を食べられるようになった」そんなお声をいただけるほど、噛みやすい入れ歯を作ることが可能になりました。

ただこの「ゲルバーデンチャー」にはいくつかの問題がありました。

1つは「ゲルバーデンチャー」を作るためには、入れ歯の理論を一から学び直す必要があること。日本国内でスタンダードとされてきた理論とは異なる考え方のため、あらたに本場スイスで開発された「ゲルバーメソッド」の習得が必要とされます。

そこで私はヨーロッパへ渡り、ゲルバーメソッドの第一人者であるドクターMax Bosshartに師事。Max先生から直接指導を受け、この最新の「ゲルバーデンチャー」の技術を身につけました。私の38年間の入れ歯治療の経験にこのゲルバーメソッドを加味し、理想の入れ歯作りを追求しているのです。

2つ目は、「ゲルバーデンチャー」の技術は日々進化しているため、その最新の理論をキャッチアップする必要があること。この点については、私は今でもMax先生をはじめとした世界中の著名な先生方と定期的な情報交換をおこなっており、世界中から最新理論を取り入れるように心がけています。

3つ目は、この「ゲルバーデンチャー」の入れ歯を作るためには、高い技術力を持った歯科技工士に依頼する必要があること。歯科技工士というのは、我々歯科医師の診断に基づいて、実際の入れ歯を作る技術者です。この歯科技工士の腕がよくないと、せっかくの「ゲルバーデンチャー」の理論も絵に描いた餅になってしまいます。その点当院では、世界義歯コンテスト優勝の歯科技工士に入れ歯制作をお願いしています。「ゲルバーデンチャー」の理論に基づいて、世界でも有数の腕を持つ歯科技工士に入れ歯を作ってもらっているのです。

どこの歯科に行っても噛めるようにならなかった方から、「タコの刺身を食べられるようになった」「生野菜のサラダを不自由なく食べられる」「分厚いステーキも噛める」そんなお声をいただくこともしばしばですが、これは患者さまの骨格と噛み合わせに合う「ゲルバーデンチャー」の入れ歯を作ったからこそ実現できたことなのです。

食べる楽しみを取り戻し、痛みや不快感がほとんどない入れ歯になったことで、伏し目がちでどこか暗い表情だった患者さまが視線を上げ、ぱあっと輝くような笑顔を見せてくれるようになります。そうして、健康的で元気に楽しい毎日を送れるようになった患者さまの姿を見ることが、私の何よりの楽しみです。

認知症や寝たきりにならず、いつまでも若々しく元気に過ごしたい。誰もが願うことだと思います。噛めない、痛い、食べられない…そんな悩みから解放されて、健康的で楽しい生活を送りませんか?

入れ歯の無料相談を行っていますので、ぜひ一度ご相談にいらしてください。どこの歯科医院でもダメだった、歯科医師にさじを投げられた、そんな「難症例」でも大丈夫です。入れ歯治療で38年の経験を持つ私が作る「ゲルバーデンチャー」が、一人でも多くの患者さまの助けになればと思っています。

(※)2022年現在

無料相談を実施中

  • 入れ歯で噛むと痛い
  • 持っている入れ歯が合わなくて使えない
  • どこの歯医者さんに行っても噛めるようにならない

当院はこうしたお悩みの解決が得意な歯科医院。

まずは、30〜60分の時間をかけて行う「入れ歯無料相談」にいらっしゃいませんか?

今のお困りごとはもちろん、「こうなったら良いな」「入れ歯を入れたらこんなものが食べたいな」というご希望もお聞かせください。お口の中を拝見し、治療プランのご提案も可能です。

なお、無料相談の場ですぐに治療開始を迫るようなことは決してありませので、どうぞご安心ください。

桐山歯科医院
入れ歯専門外来が選ばれる
6つの理由

38年の入れ歯治療経験。
熟練の技術で作る入れ歯

院長は、歯科医師になって以来、38年(※)に渡って入れ歯治療を手がけてきた入れ歯治療のエキスパート。

長年積み重ねてきた経験から生み出される熟練の技術で、噛みやすい入れ歯をお作りします。

噛めない、痛い、外れる…入れ歯でお困りでしたらぜひ、入れ歯無料相談にお越しください。

※2022年現在

ヨーロッパ基準の最新入れ歯治療
ゲルバーデンチャー

院長が得意としているのは、どこの歯医者さんに行っても噛めるようにならない「難症例」と呼ばれる入れ歯治療です。

ヨーロッパはスイスで開発された最新の入れ歯「ゲルバーデンチャー」によって、数多くの難症例患者さまの「噛めない悩み」を解決しています。

世界中の入れ歯の名医と緊密に連携

日々進化していく「ゲルバーデンチャー」の技術をキャッチアップしていくため、世界中の名医と呼ばれる先生方と密に連携しています。

各国の入れ歯治療で指導者的な立場にいる先生方と、お互いの症例を見せ、アドバイスをし合いながら、理想の入れ歯治療を追求すべく切磋琢磨しています。

貝沼公仁 技工士

世界入れ歯コンテスト優勝技工士が
作るこだわりの入れ歯

当院で治療される方の入れ歯は、入れ歯専門の歯科技工士で、世界入れ歯コンテスト優勝の貝沼公仁 技工士が製作します。

貝沼技工士は、並み居る世界の強豪を抑えて優勝を果たした実力の持ち主。全幅の信頼を寄せて、当院の入れ歯製作をお任せしています。

最短1.5日で入れ歯が完成
お急ぎの方もご相談ください

「入れ歯をなくして、食事ができない!」
「前歯のブリッジが取れて、歯なしになってしまった」

このように「すぐに入れ歯がないと困る」方には、最短1.5日で入れ歯を製作いたします。朝の来院で翌日の午後には入れ歯をお渡しできますので、お急ぎの方もご相談ください。

名古屋・大阪・京都からも来院。
全国への出張治療も可能です

当院には岐阜県内だけでなく、名古屋・大阪・京都から通われる患者さまもいらっしゃいます。また、全国へ出張治療へ赴くこともできるので、通うには遠すぎる地域にお住まいの方の治療も可能です。

遠方にお住まいの方も、あきらめずにご相談ください。

(※)出張治療に対応できるのは、総入れ歯のみとなります。部分入れ歯は対応できません。出張治療は、通常の治療費に加えて出張料金がかかります。

デンタルローン‐分割払い

当院はデンタルローンによる分割払いが可能です。今まとまったお金がなくても大丈夫。月々わずかな費用で入れ歯治療が受けられます。

その上、入れ歯治療は医療費控除の対象だから、さらに負担が少なくなります。

入れ歯治療の費用・値段

当院で扱っている入れ歯治療の費用や値段についてご説明します。

ゲルバーデンチャー(総入れ歯 上下どちらか)
一括払い 1,430,000~2,200,000円
84回払い/月(1,430,000円の場合) 20,700円
コーヌスクローネ(部分入れ歯 上下どちらか)
一括払い 1,650,000~3,300,000円
84回払い/月(1,650,000円の場合) 23,900円
アタッチメント義歯(部分入れ歯 上下どちらか)
一括払い 1,650,000~2,200,000円
84回払い/月(1,650,000円の場合) 23,900円

治療の詳しい説明や費用の総額については、以下のページをご覧ください。

診療の流れ

当院ではこのような流れで入れ歯治療を進めてまいります。

ご来院・受付

ご相談・カウンセリング

検査・診断

現在使用中の入れ歯の調整

治療計画の説明

治療

入れ歯の完成・装着、メインテナンス

設備紹介・院内ツアー

当院の院内や設備をご紹介します。

院長プロフィール

1984年
朝日大学歯学部 卒業

1988年
桐山歯科医院 勤務

2005年
桐山歯科医院 院長

よくあるご質問

患者さまからよく質問いただく内容をまとめたページです。

ぜひご確認いただき、ご不明点があればお気軽にお問合せください。

新型コロナウイルス感染症対策も行っています

ご来院されたすべての方にご安心いただけるよう、当院は新型コロナウイルス感染症対策を徹底しています。詳しくは以下のページをご覧ください。

入れ歯治療のご質問・お問合せ

通話料無料。入れ歯でお悩みの方は、ぜひお気軽にお問合せください。

診療時間
9:30~13:00
14:00~18:00

▲:10:00~13:00 休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しています。

0120-836-335

無料相談をご提供しています

  • 入れ歯で噛むと痛い
  • 持っている入れ歯が合わなくて使えない
  • どこの歯医者さんに行っても噛めるようにならない

当院はこうしたお悩みの解決が得意な歯科医院。

まずは、30〜60分の時間をかけて行う「入れ歯無料相談」にいらっしゃいませんか?

今のお困りごとはもちろん、「こうなったら良いな」「入れ歯を入れたらこんなものが食べたいな」というご希望もお聞かせください。お口の中を拝見し、治療プランのご提案も可能です。

なお、無料相談の場ですぐに治療開始を迫るようなことは決してありませので、どうぞご安心ください。

診療時間

 
午前
午後

午前:9:30~13:00
午後:14:00~18:00
▲:10:00~13:00
休診日:日曜・木曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療しています。

〒500-8076
岐阜県岐阜市司町22

JR東海道線「岐阜駅」よりバス10分、タクシー10分